*

FFTとはなんなのか?

公開日: : 買取品

一般的にオシロスコープは時間に対する電圧の変化を計測しますが、

FFTでは周波数ごとにどれだけの電圧が発生しているのか計測します。

たとえば回路設計でアンテナからRFのエネルギーを送出しているとき、アンテナを外してBNCケーブルを取り付け、オシロスコープで観測を行うと

正弦波が発生していると電圧は時間に対して正弦波状に変化をしますがFFTでは一本のスパイクとして表示します。

正弦波ではレベルがとても低いため観測することが出来ないといったケースにおいても、FFTを使うことで正確な観測が行うことができます。

 

様々なFFT機能を持った測定器といえばスペクトラムアナライザになりますが、テクトロニクスではミックスドドメインオシロスコープと呼ばれ、1つの信号を従来のオシロチャンネルと専用のスペアナのチャンネルに入力できる便利なモデルを発売しています。

 

MDOシリーズ

mdo

テクトロニクスから発売されているミックスドドメインオシロスコープはたった一台で様々な信号を測定することが可能です。

従来のオシロスコープにスペクトラムアナライザを内臓させることで作業効率が画期的に変わりました。開発背景には無線機器のめまぐるしい進化にあり、2011年に発表されたMDO4000シリーズは業界を驚かせ、話題を呼びました。

また、オプション機能も豊富であらゆる解析シーンにあわせて用途にあった仕様変更が行えるのもMDOの強みです。

計測機能の実力も本物で、多くの他メーカーが解析不可だったデータに対してMDOシリーズでは精度の高い解析を実現しています。

ライバルメーカーの同クラス機と比較してもスペックの差は歴然で、テクトロニクスの技術の高さを実感します。

 

MDOシリーズ、お売りください!

当店ではミックスドドメインオシロスコープは高額買取対象とさせて頂いております。

これまで業者さんの下取り価格の言いなりになっていた方や売り先がわからず処分されてしまっていた方はぜひ当店のお見積もりお申し込みください。

業界トップクラスの買取価格に自信がございます。もちろん、MDOシリーズに限らずテクトロニクスのオシロスコープは幅広く買取実施中ですよ~!

 

 

関連記事

kikusui

DC電源(直流安定化電源)の買取もお任せください

あらゆる産業分野で非常に使用率が高い測定器の中にDC電源があります。 一言でDC電源といっても

記事を読む

アナライザー

使わなくなった測定器をお売りください。

当ページをご覧いただきありがとうございます。 こちらは不定期ですが、WEB担当の市橋がお客様へ

記事を読む

netan

ネットワークアナライザーの買取について

中古需要の高いネットワークアナライザについて簡単な紹介を交えて買取お知らせさせていただきます

記事を読む

hiopower

パワーアナライザを高額買取中

こんにちは、今回はパワーアナライザの買取についてお知らせしております。 昨今、電気自動車を

記事を読む

8722

Agilentの8722ESを買取中

Sパラメータ・ベクトルネットワークアナライザ 8722ESの買取をお知らせしております。

記事を読む

oc

オシロスコープの特徴と買取について

  オシロスコープは現代の電子機器作りに無くてはならない測定機器です。 オシロ

記事を読む

tos

絶縁抵抗試験器の買取について

  皆さんは絶縁抵抗試験器をという測定機材をご存知でしょうか? 電子機

記事を読む

osiro2

オシロスコープの基礎知識

こんにちは!こちらのコラムページでは日々測定機器買取のお知らせをしていますが、今回は基礎知識編の第一

記事を読む

denzi

磁界測定器の買取りもお任せください

磁界測定器というと測定機の中では比較的最近に誕生した機器ということもあり、一般的には馴染みのない品物

記事を読む

tos
絶縁抵抗試験器の買取について

  皆さんは絶縁抵抗試験器をという測定機材をご

kikusui
DC電源(直流安定化電源)の買取もお任せください

あらゆる産業分野で非常に使用率が高い測定器の中にDC電源があります

osiro2
オシロスコープの基礎知識

こんにちは!こちらのコラムページでは日々測定機器買取のお知らせをしてい

hiopower
パワーアナライザを高額買取中

こんにちは、今回はパワーアナライザの買取についてお知らせしておりま

denzi
磁界測定器の買取りもお任せください

磁界測定器というと測定機の中では比較的最近に誕生した機器ということもあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑